私は子供の頃実家が貧乏で、自分の好きなものやほしいものを購入できない環境にいました。大人になったら自分で稼いで好きなものを絶対買ってやるんだ、と思っていたのですが、実際大人になり就職すると、自分のお給料は自分が考えているよりも少なく欲しいものをあまり購入できないのです。

そんな生活だったのですが、昔からどうしても欲しかった嗜好品がありました。貯金だけでも購入できませんし、だからといってあきらめることもできませんでした。

私は小さい頃から欲しいものを我慢してきたんだし、これを買わなかったら後悔するに決まっているし、不謹慎な話かもしれませんが自分が明日死んだときや病気になったとき、やっぱり購入しておけばよかったと絶対考えてしまうと思ったのです。

今から冷静になって思えばそれはただの詭弁やいいわけであって、自分が欲しいから、というのが一番の欲望だったと思います。しかしそうやって自分にい言い訳を作らないと、清水の舞台から飛び降りることができないのです。

ですので、自分の貯金だけではなく誰かからお金を借りることにしたのです。最初は借金しようと考えました。それと同時に家族からも借りることも考えたのです。ただ借金は家族ではないほかの人からお金を借りることになりますし、もし返済できないとき迷惑になってしまうかも、家族であれば多少遅れてもいいかもしれないと考え家族からお金を借りました。

借金も、ローン会社などの説明をよく読めば借りることも支障なくいけるのかもしれませんが、やはり初めてお金を借りる、というのはハードルが高くて怖いものがあります。

今すぐお金を借りたい8.com

 Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


CAPTCHA